うさぎのラテタイム

夫の転勤で長野県に住む40代の主婦が、2人暮らしの生活や思いを綴ります。皆さんのホッとひと息つける時間のお供になれますように。

NHKドラマ「これは経費で落ちません!」1人反省会な感想

f:id:mikeusagitan:20190809171546j:plain

(ちょっとだけネタバレあります。)

NHKの「これは経費で落ちません!」は、今期毎週金曜よる10時からやっているドラマです。

このドラマだけ、なんとか初回から見られています。

夫が朝早いので、遅い時間のドラマってリアルタイムでは見逃しがちなんですよね~。

でも私自身が働いていた時、人事労務や経理などをやってきたので、職種的にちょっと興味があったんです。

これは見ようって決めていたので録画で見られています。

 

このドラマは多部未華子さんが主演で、超真面目な経理女子を演じています。

第1話を見た印象は、経費精算に厳しい経理女子が、他部署の不正経費申請を暴く系のドラマかなぁと思いました。

多部さんが演じる森若沙名子は、経費精算の書類の不備などをテキバキ指摘して、バッサリ切ってるけど、実際はなかなかそうはいかないよな~なんて思いながら見ていました。

 

だけど、第2話を見ていてちょっと気付いたんです。

たしかに、ドラマの中で森若さんは、経理としての正しさを他部署の人達に突きつけるので反発されます。

だけど、その一方で他部署の人の仕事の役割や重要性をよく理解していて、それをみんなの前で披露するシーンがあるんですよね。

そして、経費を正しく計上する意味もしっかりと伝えているんです。

それを聞いた他部署の当事者は、自分の仕事が森若さんに評価されていると感じると同時に、数字の重要性にも気づくのです。

 

なるほど~、このドラマの私の個人的見どころはここだなぁと思いました。

相手の長所をしっかり評価して、こちらの言い分の重要性も理解してもらう。

 

私も働いていた時、営業さんなどに経費精算の変なところを指摘したり、売上の入金が遅れてるとかっていう話をする時に、時々いや~な空気が流れたりするんですけど、お互いそのまんまってことが多かったような気がします。

もうちょっと、営業の人の苦労とかをねぎらうような発言を、しっかりと、ことあるごとに伝わるようにしとけばよかったなと思いましたね。笑

外に出て営業している人の大変さはわかっているつもりでも、やっぱり言わなきゃ伝わらないですからね~。

 

会社でもそうだけど、夫婦生活とかも同じなんでしょうね。

ついつい毎月お給料が入ってくるのが当たり前と思っちゃうけど、夫が働いてくれてるからなのだし。

まぁ私も家事やってますけどね。笑

 

昔の自分を反省しつつ、もしまた就職することがあったら、もうちょっと人間的にレベルアップした事務員とかになれるんじゃないかしら?笑

と希望的観測を抱きつつ、森若さんの活躍を最後まで見ていきたいと思いま~す。

 

こんな記事も書いていますので、よかったら読んでみてくださいませ。 

mikeusa.hatenablog.com

mikeusa.hatenablog.com