うさぎのラテタイム

ホッとひと息つけるラテタイムのお供に。グッとくる情報をお届けするブログです。

お菓子の国のケーキみたい! 塩尻のMOUのクリスマスケーキ

今年もクリスマスが終わりましたね。

昨日、26日に用事があって松本に行ったのですが、午前中ということもあってか、まだそこかしこににクリスマスツリーが飾ってありました。

お昼前に入った駅前のパン屋さんでも、まだクリスマス用の紙コップを出していましたね。

クリスマスは終わったんだからと思う人もいるかもですが、私としては昨日は朝から出てきたから、「早起きは三文の徳」的な発想で、少しクリスマスの余韻が味わえてラッキーな気持ちになりましたよ。

 

さて、今年我が家で食べたクリスマスケーキが可愛くて、でも紹介しそびれてしまっていたので、遅ればせながら記事させていただきました。

クリスマスが終わって名残り惜しい方も、スイーツ好きの方も、来年のクリスマスケーキの参考にしたい方も、ぜひ読んでみてくださいね。

  

 

「パティスリー・ムゥ」ってどんなお店?

ご紹介するのは、長野県塩尻市にある「MOU」で、2015年7月にオープンした比較的新しいお店です。

オーナーシェフが塩尻市出身の方で、県外で修行を積んでから地元にお店をオープンさせたそうです。

店名の「MOU」とは、フランス語で「柔らかい」という意味だそうです。

そして、りんごなど、地元産の食材を積極的に使った商品もあります

 

個人的にお伝えしたいのは、

このパティスリーのケーキは可愛いんです。

美味しいのはもちろんなんですけど、小さいケーキも、ホールのケーキもシェフのセンスを感じられるたたずまいです。

ケーキ以外の焼き菓子も美味しく、ギフトボックスも用意されているので、いろんな用途に使えると思います。

我が家でも、帰省の時にお土産にこちらの焼き菓子をギフト用セットにしてもらって持って行きましたよ。

 

パティスリー・ムゥ へケーキを受け取りに

暗闇に明るい店内が見える「パティスリー・ムゥ」の店舗入口

夫と2人暮らしの我が家のクリスマスは先週末でした。

外で映画を観て、お昼を食べて、ちょっとウロウロしているうちにあっという間に暗くなって予約していたケーキを受け取りに行きました。

上の写真は、長野県塩尻市にある「パティスリー・ムゥ」です。

暗いからよく見えないですよね。

すみません。(^-^;

明るい時に見ると、ミントグリーンの看板で、店内も淡いミントグリーンの壁で優しい雰囲気のお店です。

 

転勤で関東から引っ越してきた私達ですが、夫がこのお店を発見してきて、普通の町のケーキ屋さんレベルじゃない美味しさを感じて、それ以来時々、ムゥのケーキを買っています。

でもクリスマスケーキは初めてです。

 

お店に行くと、私達以外にもクリスマスケーキを受け取る人や、普通にケーキを買いに来た人がひっきりなしに、という感じです。

みんななんとなく嬉しそう。

 

パティスリー・ムゥのクリスマスケーキ

 

テーブルに置かれた「ムゥ」のクリスマスケーキの箱

クリスマスケーキの箱、こんな可愛いのでした。

大人っぽくておしゃれなのもいいけど、こんな優しいサンタさんの絵もほっこりしていいですよね。

さてさて、箱を開けると…

 

 

マカロンとクリームを使った、赤が目立つ可愛いケーキ

こんな可愛いケーキが!

予約の時に写真でわかっていたけれど、実物かわいい~♡

丸っこいピンク色のクリームの上に赤いジュレがあり、その上に濃いピンク色のマカロン生地が飾りつけられていますね。

 

真上から見たホールケーキ

「ノエル オマージュ」4号サイズです。

 

 

横から見たケーキ

横から見るとこんなです。

ボリュームのあるクリーム層の下にもピンクの大きなマカロン生地があります。

小さいマカロンと、大きいマカロンに挟まれているホールケーキなのでした。

マカロンがケーキになったみたい!

 

四分の一をカットした後のホールケーキの断面

カットしてみると、マカロン生地に、ムースやクリーム、いちごや木苺のジュレなどが入っていますよ~。

美味しそう。

 

「ノエルオマージュ」4号サイズの四分の一にカットされたケーキ

お味は、マカロン生地のあの独特の食感と、クリーやムースの柔らかさ、そしてベリー系のジュレの甘酸っぱさが混ざって美味しくないはずがない!って感じでした。

こんな可愛くて美味しいケーキを食べられる幸せをかみしめましたね。

 

とは言うものの、年齢的にホールを一気には食べられないので、2日かけて完食しました。

ショートケーキみたいなクリスマスケーキも好きだけれど、こんなマカロンみたいな可愛いケーキもいいですね。

気持ちが上がります。

なんか、童話の「ヘンゼルとグレーテル」に出てくる「お菓子の家」の中にありそう!

お菓子の国のケーキってきっとこんなのじゃない?

とかって童心に帰ってしまいました。笑

 

パティスリー・ムゥの店舗情報  

住所:長野県塩尻市広丘高出2228-4 イソガイレジデンス101

電話:0263-88-5131

営業時間:10:00~20:00

定休日:月曜・第3火曜日(不定休)

アクセス:塩尻駅から1,339m

駐車場:有り(店舗前3台)

席:無し 

 

まとめ

塩尻にあるパティスリー・ムゥのクリスマスケーキをご紹介いたしました。

クリスマスケーキは最高に可愛かったですが、他のマカロンやケーキも美味しいので、おすすめだし、新作が楽しみです。

食べ終わったケーキの箱は、優し気なサンタさんと別れ難く、今朝まで棚に飾っていました。

今年のクリスマスは平日だったから、週末にする人と、なんか分散したせいか長く楽しめた感じがしましたね。 

 

お読みいただきありがとうございました。