うさぎのラテタイム

夫の転勤で長野県に住む40代の主婦が、2人暮らしの生活や思いを綴ります。皆さんのホッとひと息つける時間のお供になれますように。

「わたし、定時で帰ります。」最終回、見た、泣いた、思い出した!

f:id:mikeusagitan:20190626164901j:plain

昨日6月25日(火)に放送された「わたし、定期で帰ります。」

録画していたのを、先ほど見ました。

いや~、泣いてしまいました。

(ちょっとネタバレあります。)

 

納期に間に合わせる為に、チームのみんなが残業と休日出勤の日々を送る様子に、自分が一番働いていた頃を思い出してしまいました。。

 

もう無理だろうなぁ~、と思っていたら、やっぱり吉高由里子さんが演じる結衣が倒れてしまって、私もそういえば、33歳の時に、一度身体を壊したな~、救急車乗ったな~、とか、次から次へと思い出し、共感しまくりでした。

 

身体が大事とわかっていても、つい無理してしまう働き方、本当によくないとはわかっているけど、責任感とか、自分の完璧主義とかにとらわれて、やってしまうんですよね。

 

でも、私も一度身体を壊してからは、定時で帰りやすい会社に転職したので、ちょっとは学びがあったのでしょうね。

定時で帰りやすい会社に移って思ったのは、

「仕事以外にも、いろんなことができるし、いろんなことをやろうと考える余裕ができる。」

ということでした。

習い事もできるし、本も読めるし、夕飯作れるし、恋愛もできる♡

まぁ、忙しい時も恋愛はできるけど、なんかストレスでイライラしたりして自爆することが多かったように思います。

自分でダメにしちゃうっていうのですね。

(もっと器の大きな人間に生まれたかった~。)

 

脈絡がないですが、わたし、アシックスという会社の会社名の由来が好きなんです。

みなさんは知っていますか?

「スニーカーを作っているから足をもじってアシックスじゃない?」

という人もいると思います。

でも違うんです。

Anima Sana in Corpre Sano」

という古代ローマの作家の言葉があるんですけど、

この言葉の、単語の頭文字を取って

asics  

だそうです。

意味はこちらです。

↓↓↓ 

「もし神に祈るならば、健全な身体に健全な精神があれかしと祈るべきだ」

*(株)アシックスHPより

 

私はこの言葉を知った時に、グッときたんです。

アシックスってすてき!

アシックスの株買っちゃおうかな~って思うくらいでしたよ。笑

 

生きていく上で大切にしていきたい言葉だと思いました。

暴走してしまいそうになったら、思い出したい言葉です。

(今は主婦だから、そんなこともあんまりないけど。笑)

 

ドラマを見て、ちょっと思い出したのでご紹介させていただきました。

 

ドラマの話に戻りますが、こんなにいろいろ思い出させてくれたり、働き方について考えさせてくれた、いいドラマだったなぁと思います。

(全部の回を見たわけじゃないけど。)

最後のシーンは、本当にハッピーエンドでよかったです。

向井理さん演じる種田さん、かっこいい~♡

幸せになって欲しいですね。