うさぎのラテタイム

夫の転勤で長野県に住む40代の主婦が、2人暮らしの生活や思いを綴ります。皆さんのホッとひと息つける時間のお供になれますように。

ヒルナンデスで紹介していた洋服リメイクが気になる!

2019年5月29日(水)に、日本テレビの「ヒルナンデス」で洋服のリメイクを紹介していました。

ウェディングドレスや大切な思い出の洋服が、新たな作品や、今風の洋服にリメイクされていて、興味深々に見てしまいました。

f:id:mikeusagitan:20190405152826j:plain

 

  

ヒルナンデスで紹介されていたお店はココ!

 

 番組内では、工場風な所に訪問して、視聴者から依頼のあった品物をお直ししてもらっていました。

その場所は、日テレのHPに掲載されていて、「フォルムアイ東京本店」さんでした。

 お直し一筋49年の老舗のようですね。

ただ、今回は特別に注文を受けてもらった旨の注意書きがあったので、同じような注文を必ず受けてもらえるとは限らないようです。

 

番組内でリメイクしてもらっていたもの

ウェディングドレス

ウェディングドレスを、娘さんの七五三のドレスと娘さんと依頼主さんの2人分のポーチ にリメイクしてもらっていました。

仕上がった七五三のドレスは、依頼主さんのウェディングドレスとほぼ一緒のデザインになっていて、可愛らしかったですよ~。

お揃いのポーチも、普段使いもできそうなデザインになっていました。

ウェディングドレスのリメイクは、特殊なので、リメイクも手がかかるようです。

ということで、お値段はたしか15万円くらいでした。

なかなかのお値段ですね~。

 

お母さんの30年前のコート

 若い女性の依頼でしたが、お母さんが30年前に10万円くらいで購入したコートを今風にリメイクしてもらっていました。

仕上がったコートは、元々ペタンとしていた襟を、立たせてくれていましたし、襟のアレンジができるようになっていました。

丈も短くなっていました。

依頼主さんも気に入ったようで、本当に感謝されていましたよ。

 

ブルゾンちえみさんのお洋服

 ごめんなさい。

ボケッっとしていて、最初の方見逃しました。汗

最終的に、ブルゾンさんのツートンカラーのブラウスと、withBさんのネクタイ2本に仕上がっていました。。

ブラウスの色は薄めのピンクと黄緑色で、ネクタイもピンクと黄緑のになっていました。

 

 

他にもリメイクをやっているお店を探してみました。(番組とは関係ありません。)

リメイク情報が気になったので、自分でも探してみました。

こちらの2店はウェディング系のリメイクを扱っていましたよ。

 ↓↓↓

「ウェディング工房 てくまりんぼ」

「ウェディングドレス&ヴェールリメイク専門店 HanaKana」

 

ウェディングドレスやヴェールが、お子さんのドレスからフォトフレームまで、いろんなものに生まれ変わるようです。 

 

 

☆こちらのお店は、思い出の洋服をぬいぐるみにしてもらえます。

 ↓↓↓ 

レビューによると、お子さんの洋服や、ウェディングドレス、両親の服など、いろいろなものがぬいぐるみになっているみたいです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今日のヒルナンデスの洋服リメイクコーナーは、私はかなり前のめりで見てしまいました。

思い出の物を、なかなか断捨離できない私なので、捨てるのではなく、新しいものに生まれ変わるというのは、なかなか魅力的な話でしたね~。

ウェディングヴェールやグローブも結婚式の時のまま、どうしていいかわからずしまい込んでいるし、思い出のワンピースだって、もう可愛いすぎて着られないのに、なかなか手放せない、なんていう私みたいな人にはリメイクっていいですね。

この記事がみなさまの参考になりましたら幸いです。