うさぎのラテタイム

夫の転勤で長野県に住む40代の主婦が、2人暮らしの生活や思いを綴ります。皆さんのホッとひと息つける時間のお供になれますように★

ヨーカドーのネットスーパー非接触お届けサービスで失敗した話

今日は夫が出勤の日なので、孤独にブログを書いているミケうさぎです。(笑)

ネットスーパーって利用されていますか?

前に、もしものコロナ感染に備えて、ネットスーパーに登録しておいたほうがいいという記事を書いておりました。

 

www.mikeusagi.com

 

私は前の緊急事態宣言の頃に、初めてネットスーパーに登録したんですけど、その後ちょっと体調が悪かったりする時に、ちょいちょい使うようになりました。

 

昨日も、前日風邪っぽくすぐに回復したものの、念のために外出しての買い物を控えて、ネットスーパーを利用しました。

 

そこで今回は、前から気になっていた「非接触お届けサービス」というのを利用してみたんですよ。

 

f:id:mikeusagitan:20210109140503j:plain

 

イトーヨーカドーのネットスーパーの「非接触お届けサービス」というのは、玄関の前に、購入したものを置いていってくれるサービスで、購入者と配達員の方が接触することがなく荷物の受け渡しができるというメリットがあります。(受け取りの印鑑を押す必要がありません。)

*クレジットカード払いのみ対応

 

説明書きをざっと読んでから非接触お届けサービスを申し込んだんですけど、けっこう自己責任っていうのが書いてあって、ちょっとだけ躊躇しましたが、こんなご時世だからチャレンジしてみました。

 

でも最初に言っておくと…、

失敗しちゃいました。(-_-;)

 

ピンポ〜ン

 

私「は〜い!」

 

配達員さん「イトーヨーカドーのネットスーパーで〜す。」

 

私「は〜い!」

 

ん?どうしたらいいんだろう?

呼ばれたから降りていくか?

と思って階段を降りて行きました。

念のためハンコも持って行きました。

 

ガチャ!

 

ドアを開けると、配達員さんがまだウチの玄関前に荷物を次々と運んでいる最中でした。

 

私も配達員さんもお互い

 

えっ?!

 

ていう感じで驚いてしまいました。

 

私「すみません、初めてだから勝手がわからなくて、ハンコはいらないんですよね

?」

 

配達員さん「あ、初めてでしたか?すみません。これ1回インターフォンを押した後に商品を置いて、もう1回インターフォンを押して、商品を置いたことをお伝えすることになっているんですよ。

 

ということだったらしいんですよ。

その後はビニール袋に入った商品をせっせと部屋の中に入れて、お互い、すみません、すみませんと言いながら、お別れしました。

 

ということで非接触お届けサービスを初めて利用して、失敗していつもと同じ受け取りになってしまいました。

 

後で非接触お届けサービスの説明をもう一度読んでみたら、やっぱりインターホンを始めと終わり2回押すって書いてあったんですよね。

見逃していました〜。

 

今回の失敗で、やっぱり何事も自分で1回経験してみないと実際のところはわからなくて、経験って大事ねと思いました。

 

今度発注するときは絶対失敗しないと思います。(笑)

 

私の失敗談が、参考になりましたら幸いです。

 

ちなみにイトーヨーカドーの非接触お届けサービスの場合、玄関前に配達員の方がビニールシートを敷いてくれた上に、ビニール袋に入れた商品を置いてくれます。

床に直置きが心配な方も安心ですね。

 

おまけのお話ですけど、今回の買い物で、イトーヨーカドーの100周年記念のマスクを買っちゃいました。

マスクに刻印があるみたいです。

f:id:mikeusagitan:20210109143608j:image

子供の頃は駅の近くにあって、とても馴染みのあるスーパーのイトーヨーカドーさん。

100周年おめでとうございます!

これからもがんばってくださいね。

 

最後までお読み下さいましてありがとうございました。

 

www.mikeusagi.com

www.mikeusagi.com